衝立(ツイタテ)の製作

奥様経由のお客様より、4枚折りの衝立、2組のご注文を頂きました。
衝立は、写真掲示用に使用されるので、上部を街並み風に可愛く飾り切りしたものをご要望。
すったもんだで、デザインは奥様が担当しました。

9mm厚のラワンベニヤ(1.8✕0.9m)を衝立1枚のサイズにカットします。
まず、高さを合わせる横カット

 

幅を合わせる縦カット

 

上部の街並みを下書き

 

下書きに合わせてカットします

 

中抜きは、ドリルで穴開けしてから、ジグソーのブレードを差し入れて切り抜きます

 

 

衝立4枚のカットが終了

 

接続するステンレス丁番が・・・ ビニールの皮むきが一苦労でした。(´・ω・`;)
また、この丁番が、どこのホームセンターも数本ずつしか置いておらず、5店舗巡って何とか調達することができました。 何で?  (?_?) 

最近、つくづく思うのですが、ホームセンターのDIY資材の在庫管理、ハッキリと優劣がありますね。規模にもよるので、取扱い品種の数は別として、在庫が少ない、欠品が多い、品物の質が悪い(合板の表面が汚い・木材の反りや割れが酷い等)、社員の対応力/商品知識、会社(本部)の姿勢など、ホームセンター各社で、大いに差を感じる今日この頃です。┓(´ヘ`;)┏

彦根市内のホームセンターには、アヤハディオ、カインズ、コメリ、ナフコ がありますが、DIY資材の在庫管理に関しては、個人的には、この順位かと。 各社、色々事情があるとは思いますが、欲しい時に品物が無い・足りないは、極力、無くして欲しいですね。
昨年、感心したのが、米原市飯にある「パワーコメリ」です。ここは、DIY資材の品数・在庫とも優秀で、何で彦根にないの?!と、思わず憤慨してしまいました。 看板倒れのホームセンターが多い中、ここは、本当の「職人さん歓迎」のお店のようです。 しかし欠点も。お買い物ポイントが、コメリのクレジットカードを作らないと付かない仕組み。(`Α´)

・・・ オットット、脱線してしまいました m(_ _)m 
 衝立2組が完成!

 

折りたたんだ状態


塗装は、無しで良いとのことでしたので、そのまま納品。
一日で製作し、翌日お渡ししました。 ご満足頂けたようです。 (^ー^)y

2021年01月17日