自作工具(治具)の製作-71

鉄棒ベンダーの製作

YouTubeで、細い金属の丸棒を折り曲げるツールの製作動画が目に付き、作ってみました。

用意するのは、
M30ナット×2個、M30ネジ棒、M6ネジ(半ネジ)、8mmΦ鉄棒(28cm)、鉄板(5mm厚)

 

まず、M30ネジ棒の頭をディスクグラインダーで、正方形に加工

 

 

水道管のねじ込みプラグのような形状になります

 

立方体の根元に5mmの穴を開けます

 

ディスクグラインダーで、立方体の頭から穴まで切り込み、ヤスリで成形

 

ネジ棒とナットを溶接して固定します

 

ディスクグラインダーで平らに成形

 

溶接したナットを鉄板に溶接します

 

フリーのナットに鉄棒を溶接します

 

ここまでで、こうなります

 

鉄棒を取り付けたナットにM6ネジを取り付ける穴(5.5mm)を開けます

 

タッピングします

 

M6半ネジを取り付けて完成!

 

5.0mmΦの丸棒を曲げてみます

 

ナットに溶接した鉄棒が、曲がるか溶接部分で折れそうな気配を感じましたが・・・
何とか、セーフ C= (-。- ) フゥー

 

 

 


今まで、鉄棒の曲げ作業は、バイスに固定しハンマーで叩いて行っていたので、鉄棒が傷だらけで、出来上がりがきれいじゃありませんでしたが、今後はコイツがきれいに仕上げてくれそうです! ( ^ー゚)b

2021年07月01日