自作工具(治具)の製作-52(改1)

スライド丸ノコの改善 

 でも、ほとんど自作工具(治具)の製作-49自作工具(治具)の製作-52のやり直しですが
  ┐(´~`;)┌

スライド丸ノコ用スケールの製作・・・87cmまで可能

 

角材にTスロットトラックを取付け、アクリル板をL型に接着加工し、ストッパーに。

 

バイスアッセンブリー取り付け穴を利用し、脱着可能にしました。

 

 

背面にあるバイスアッセンブリーの固定用ねじは短いので、長いものに取り換え。

 

スケールをセットしたままでも、45°までの角度切りが可能。

 

長尺物用補助テーブルの製作
長尺物はついつい、無理矢理、手で押さえ付けてカットしていましたが、そのうち怪我するのがオチでしょうから、補助テーブルを常設することにしました。

 

 

角のみ盤を利用しているので、角のみ盤を使うとき、サッと取り外せるような構造にしました。

 

 

作業場がもっと広ければ、スライド丸ノコの両サイドに専用テーブルをセットしたいところなのですが、以下のように機器がひしめき合っているんです。このような状況でも、各々のマシンで2mの長尺物が扱えるように絶妙な配置になってるんです。(;~∀~)

 

2020年06月25日