自作工具(治具)の製作-38

ミニバンドソーに付属している定盤上のカットツールは、マイターゲージ(角度切り)のみで、細長い物をより細く切断するためには、垂直定規(丸ノコ盤で言うリップフェンス)が必要なのですが、無いので作りました。。

 

アクリル板で、定盤の手前と奥を厚いアクリルで挟んで、青いアクリル板を垂直に置いて接着固定し、どこにスライドさせても垂直が維持されるようにしました。使用時の固定は、クランプで出来ますが、ミニバンドソーなので、金属でない限り、手押さえで充分です。

 

次は、テーブルソーのフェザーボードと、左右両押しのプッシュスティックです。

 

丸ノコの刃を跨いで、切断された木材の左右両方を一度に押しやるプッシュスティックを作った理由は、フェンス側(右側)だけプッシュすると、反対側(左側)の木材に、小さな切り残し部分が出来てしまうため、両方共スッキリと切断したかったからです。

 

フェザーボードは、YouTubeを参考に、見よう見まねで作りました。


・・・自作工具(治具)の製作-38(改)へ続く

2019年11月28日